大切な思い出に

指輪はめる大抵の場合結婚指輪や婚約指輪は男性が用意しますが、予算の都合で結婚指輪しか用意できなかったという方も少なくありません。結婚指輪だけでも喜んでくれる女性もいますが、限られた予算で少しでも喜んでもらうために、レーザー加工を利用してみてはいかがでしょうか。レーザー加工は指輪にレーザーを当てて刻印を行なう技術で、手彫り以上に複雑なデザインに仕上げられます。

レーザー加工によるデザインは、非常に複雑なものにも対応しています。例えばフォントの場合、一般的な刻印はアルファベットや数字といったシンプルな形が一般的ですが、レーザー刻印なら文字の形をイラストにアレンジしたり、特殊なマークなどを刻印することができます。料金は多少かかりますが、婚約指輪を新たに買うよりは負担が少ないので、予算に余裕がなくても、華やかなイラストや魅力的な文章が綴られた、世界に一組だけの結婚指輪を用意できるでしょう。

レーザー刻印を行なって結婚指輪は、刻印の内容がなかなか分からないのも魅力です。自分たちだけが知っているイラストや言葉があると思うと、他の人と見た目が変わらない結婚指輪も、より特別感が増すのではないでしょうか。思い出の場所をイメージしたり、お互いの好きなモチーフをちりばめたりと、自分たちだけのオリジナルデザインの結婚指輪を作ってみましょう。しかし、注意点ももちろんありますので、次頁で説明します。

○参考サイト○レーザー加工結婚指輪|ガラ