お値段は?

結婚指輪を購入する際、何かしらの刻印を彫るという方がほとんどです。お互いのイニシャルを入れたり、結婚した日付を刻印するなど、ちょっとした文字を入れるのが一般的でしたが、現在は加工技術が向上し、レーザー刻印による複雑な彫り加工を行なえるようになりました。レーザー刻印を利用する際気になるのが料金ですが、実際どのくらいの予算が必要なのでしょうか。

財布レーザー刻印の料金は利用する宝飾メーカーによって代わります。イニシャルや日付といった短い文章や、特殊なフォントを使わない場合は無料で行なうメーカーも多いです。有料になるのは大抵複雑なフォントを使ったり、イラストを彫ってもらう場合で、大体数千円の値段で利用できます。イラストを彫る場合、既にテンプレートが用意されているならもう少し値段を抑えられるかもしれませんが、一からデザインを考えて、全ての面に彫り加工を行なうようなフルオーダーを行なう場合、料金は更に高くなるでしょう。

料金をなるべく安くしたいなら、事前の打ち合わせに極力時間をかけましょう。フォントやイラストを既存のものに限定するなど、工夫次第で値段を抑えることは不可能ではありません。もちろん指輪のデザイン自体も大事なので、気にいったデザインの指輪を売っている宝飾メーカーを見つけたら、レーザー加工を行なえるかどうか注意し確認しておいてください。